Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更、福井レポ(前編)

ママ:くらぴー


え~、まだ「たちょ熱」にヤラレテおりまして
なにからどう書いてよいものやら?なのですが
(しかも今更)
とりあえず福井2部、レポってみます

席はアリーナ。
中央ステージから2番目で、花道(プチムービング?)の横のブロック。
ブロックの後ろはもう外周。
外周の向こうはスタンド席だけど・・・
スタンドも近くない?!ってくらい、サンドーム福井って会場は
大きいんだか小さいんだかわからない大きさ。
要は、なかなかおいしい会場で
今回のステージ構成なら、どの席でもきっと楽しめたと思います!!

特攻服着てバイクで登場の瞬間は、
残念ながら見れませんでした~
だって、外周の向こうを走ってたんだもん。
かくれてみえないぃぃぃ~~~

でもでも、中央花道に現れたたっちょん
めちゃくちゃ楽しそーに通り過ぎてった・・・(←あっという間)

あ、特攻服着た金髪亮ちゃん。
リアルすぎて怖かった・・・(笑)
しかも1番最後に登場して、ゆ~っくり会場ながめながら走ってったしぃ~
亮ちゃんがメインステにたどり着くころには、ほかのメンバーはもう
中央ステージに集合してますけど?
(亮ちゃん・・・

みなさんWSでご存知の、あのごあいさつ。
「よろしくぅ~!!」
の後、ズッコケ~でスタート

おおー 中央ステージ、よく見える~~~

心配ないって笑うけど~
みんなが飛び上がって「フー」ってやるとこ。
たっちょんが目の前ですよ!
もぉ~ いきなりテンションあげあげ
フーフー言って飛び上がってきました。
あ~ 飛び上がるたっちょん、かわいいっ

ステージ、ぐる~んとまわるんだけど
最後のサビはいつくばってこーぜ!のとこで、またたっちょんがこちら向きに
ずーっと転がってるの見てたよん♪

で・・・・・
仰向けに寝転んで、腰ブンブン動かすのよ~

きゃー
やめて~~~~
あ・・・ でもやっぱもっと見たい!(笑)

ってな感じで悶えまくりのオープニング。
ある意味、体に悪いわ。 エイトコン。

挨拶がね~。
またかわいいのよ

「みんな僕らに会いたかったですかっ!?」

って、何度も聞くのはたっちょんのお決まりパターン?ですが。
最後になんて言ったと思う~?

「僕のほうがあいたかった

これねー。
文章じゃ伝わらないのが残念なんだけど、
子猫が甘えるような声で言うから、めちゃくちゃきゃわゆいの~~~~
まったくこの子ときたら!!
会う度に腕あげてるわね・・・
くやしいけどオープニング早々、そんなたっちょんにメロメロになってしまう私。

Explosionも中央ステージ!
たっちょんの「Explosion・・」って囁きは真横からしか見えなかったけど
3回も蹴りいれるとこはよーっく見えた!!
いままでは「ちょっと重そうだぞ、ただよしぃ・・・」と思ってたけど(笑)
げっちょんさんがやると軽やかで、めちゃくちゃかっこよかったっす!

その後、たっちょんはドラムへ。
ドラム叩くたっちょんの恍惚の表情がまたたまらないっ!!
髪、切る前のほうが、顔にワサーっと髪がかかってセクシーだったかも?だけど。
そんなのいいっ(笑)
ちょっと幼く見えるたっちょんが髪振り乱してドラム叩く姿も、美しい・・・。

そのまま亮ちゃんのソロ。

これさー、歌詞がやばくない?
「薄暗い部屋の中で何度も重なり合って
 互い確かめあうよに何度もキスをくりかえす」
って・・・
きゃー 錦戸さんっ!! こんなのが理想なんですかっ
(妙にリアルなんですけどっ

ナマで聞いたら、ひっくりかえるかも~~~と思っていたのですが
意外にあっさり歌う亮ちゃん。

しかも、ドラム叩くたっちょんに見とれてるうちに
あら、終わっちゃった~
ま、この辺は亮担娘がしっかり見てたと思うので、便乗したレポにご期待ください?

そして・・・ついに来ました!!
「守りたい」のイントロ!!

たっちょん、どこから登場なの~~~?とキョロキョロする私。
「あ・・・」
と娘が指さしたのは・・・・・・中央ステージの向こう。
センター花道挟んで、私たちと反対側のブロックの端からで
スタンドの方を向いてたぁ~(泣っ)

ビジョンのたっちょんの顔と、生たっちょんの背中をおがんでワンコーラス終了。
そして、椅子からおりたたっちょん。
こっちに向かって歩いてきたぁ!

それが、なかなか来ない・・・。
中央ステージまで来て、いったんメインステの方に向くたっちょん。
いや~ん
そのままメインステに行っちゃうのぉ~~~?

もうちょっとこっちへ・・・もうちょっとこっちへ・・・・と念を送ってたら!!
やっと動いたたっちょん。

きゃー 来たよ!来たよ!!
私のほうへ(←蹴)

最後のサビを歌いきって「まもりたい」って指で書くたっちょん。
真正面で見ちゃった~。
幸せ~
もぉー あの「まもりたい」は私に書いてくれたと思い込むことにした!!
(アイタタタ・・・)

んで∞レンジャーね♪

バイクで外周走ってきたたっちょん。
目の前でおしり振りました
げっちょんさん、おしりが小さくなったようでつなぎがブカブカになってます。

で?
レンジャーは休憩時間なのですか? 大倉さん。
メインステでずーっと、ドラムセットの台?に腰かけちゃってるんですケド(笑)

ブルーの告白シーンで中央ステージに集まる残り6人。
後ろ向きだけど、たっちょんがよく見えるっ
・・・・やっぱり休憩中?(笑)

「この星が輝く理由」でステッキから花出して踊るたっちょんもすてき
キュートな笑顔もよく見えるし。
癒し系ミドレンジャーに萌え萌え

ブルーの告白から一夜明けて?再び登場したミドレンジャー
・・・・・・あん?
たっちょん、ヘルメット被ってないんだけど。
こういう設定なの
誰もグリーンのヘルメットがないことに触れないで話進んでるし・・・。

ブラックに彼女はやめとけって言われるブルー。
そのかけあいの真っ最中に

「おい、グリーン。 お前命の次に大事なヘルメットどーしてん

とナスレンジャーにつっこまれる

はっ!として両手で頭触って、やっちゃった~って顔するたっちょん♪
あはっ ホントに忘れてきたのね~~~
本番にそーいう抜けてるとこが、めちゃくちゃかわいいぞぉ~~~ 

「あほ!ぼけ!なす!かぼちゃ!!」
と叫んで走り去ったブルーを、ナスレンジャー?に言われて追いかけるレッド

終始ウハウハ言って・・・壊れてるぅ~~~
ヒナちゃんに 「おまえもかいっ!?」って言われてたけど。
ひょっとして、すばるも温泉かえりのヘラヘラ状態?
(あ、すばるはアメリカ帰りだったらしいですね♪)

おっちゃん、おかしすぎっ

・・・・と、思ってたら。

続いてはけるミドレンジャー

「プリプリ~♪」

って言いながら、またまたオシリ振り振り
ナスレンジャーにつっこまれても、再び

「プリプリぃ~♪」と大サービス?の尻ネタ。
温泉帰りのヘラヘラ効果はここに?(笑)
(あ、1部のMCで、バカンスは何してたか話したそうなんだけど。ほんとに温泉行ってたのかいな?)

マネキンに

「男をなめんじゃねーぞ!」

と言ってから、ちょいと首をかしげるたっちょん。
あらま。
上手くいかなかったの?
それとも「きゃー」の声が足りなくてご不満でしたか?

「ここに、こんなに可愛い女の子がいっぱいいるじゃないか♪」

って会場を指差しながら、ブルーに声をかけるたっちょんに激萌え~!!
(こらこら、「女の子」じゃねーべ?自分っ!)

「ありがとう」のイントロで飛び上がりすぎて、台から落ちるたっちょん
見てて思わず「あぶないっ!」って声出ちゃったじゃん

で、すばるに手を貸してもらって台に乗ってるし
ほ、微笑ましい・・・
体は1番おっきいのに、お兄ちゃんに助けてもらう姿はやっぱり最年少って感じ。


MCからは後編で



ランキング参加してます。
ポチっと1票お願いします!

ジャニーズブログランキング




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://newsing.blog93.fc2.com/tb.php/157-2654defd

«  | ホーム |  »

« | 2017-10 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆうこ&ママ

Author:ゆうこ&ママ
娘→名前…ゆうこ
   年…15歳
   担当…錦戸亮様笑
   副担…すばるくん♡
        慶ちゃん♡
   担当歴…今年で4年目☆
   血液型…ABガタン!!
母→名前…くらぴー
  娘の引率者のハズが
  かわいいNEWSメン達に
  どっぷりハマり、Pちゃんを
  「王子」と呼ぶことはや4年。
  '06松竹座で不覚にも
  関ジャニ∞のセクシー担当
  (?)大倉さんにまでヤラレテ
  しまった痛いオバです♪

FC2カウンター

最近のコメント

最近の記事

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

♪Touch eco♪

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。